2012年04月04日

第2回支援会諫早部会

第2回支援会諫早部会が4月3日(火)19:30から諫早市社会福祉会館で開催されました。
強風の中にも関わらず参加者はクラブスタッフ含めて19名でした。

当日はクラブよりチーム状態と育成組織について報告され

支援会より
・支援会と後援会とTeamV-istによる公式戦告知チラシ作成報告
・サクセスパートナー及び3/20クラブ記念展開催報告
・ラジオ番組の活用
・諫早地区からの集客の取り組み
(シャトルバス・観戦ツアーなどの提案)

などを協議しました。

次回の第3回支援会諫早部会は
6/5(火)19:30~ 諫早市社会福祉会館
で開催です。

長崎市部会の今後のスケジュールは
・4月11日(水):第20回支援会長崎支部会 長崎市市民会館 19:00~
・5月16日(水):第20回支援会長崎支部会 長崎市市民会館 19:00~

となります。

諫早部会も2回目となり徐々に独自色や個性が出てきました。
是非、多くの方に今後も参加していただきたいと思います。


同じカテゴリー(支援会活動報告)の記事画像
スタジアムマナーアップキャンペーン!
V・ファーレン長崎in新大工 サイン色紙当選番号のお知らせ
N.s project 支援のご報告
第4回ホームタウン清掃活動実施のご報告
第4回清掃活動~わたしたちに出来ること~〈最終告知〉
第4回清掃活動~わたしたちに出来ること~
同じカテゴリー(支援会活動報告)の記事
 2013サポーターズカンファレンス議事録提出報告 (2014-02-16 01:09)
 支援会解散決定の経緯につきまして (2013-12-21 15:53)
 サポーターズカンファレンス開催報告及び支援会解散報告 (2013-12-20 18:57)
 『V・ファーレン長崎サポーターズカンファレンス2013』 (2013-12-04 22:37)
 タビックス プレーオフ応援ツアー【VS京都】 (2013-11-25 23:21)
 クラブとの意見交換会開催! (2013-11-25 00:01)

この記事へのコメント
こんにちは。4月8日の試合の運営、お疲れ様でした。
今回の観客数が過去最高だとのことで、これは非常に喜ばしいと思います。次回も3000人突破いきたいですね。しかし問題もありましたので、いくつか列挙させていただきます。

問題点
1 駐車場について
会場の駐車可能台数と観客数を考えると、明らかに足らないのは明白。しかし当日の告知不足のために、会場→稲佐山に回された方も多かった。(12時近くの時点でそうだった)いきなり言われると、気分はよくないもの。メディアでの告知は厳しいが、「満車」や「稲佐山か魚市にお回りください」などのボードを準備→掲示すべき。またそれを手熊、小江原、城山台の交差点に掲示した方がいいです。場合によれば、会場の駐車場を予約制にしてもいいと思います。
2 パーク&ライド
ここが大きな問題。稲佐山→会場のシャトルバスの対応の遅さが目についた。(他会場はどうだったかわかりませんが)結局キックオフに間に合わない客が出る、という最悪の事態が発生した。これはかなりまずいです。帰りも稲佐山行きのみが長時間待たされる事態になりました。
理由は稲佐山行きのみが「マイクロバス」だったこと。他のシャトルバスは貸切りバスだったのに…。
対策としては、シャトルバスは「路線バスの貸切り」で行うということです。理由は一度に多くの人数を運べるからです。福岡では遠距離以外は普通の路線バスの車両を使用しています。

3 シャトルバスの拡充
これは成功したと思います。ただ今回の観客数を当たり前にするにはシャトルバスの発着地を増やしてもいいと思います。諫早、大村、時津、滑石、矢上など…。

とまあいろいろ書きましたが、長崎は車社会なので、駐車場の件は改善していただかないと、と思い書き込みしました。今度の支援会ではぜひ取り上げていただければ幸いです。

しかし、v長崎の観客数増加は、フロント、支援会、スポンサーなどの営業の成果と思います。やっと「地域密着」が現れてきたのかなと思います。今後も大変でしょうが、更なる発展を期待しています。
Posted by atsushi at 2012年04月09日 21:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。