2013年06月21日

第4回ホームタウン清掃活動実施のご報告

V・ファーレン長崎支援会にて、「第4回清掃活動~わたし達にできること~」を行いました。

前回までは試合後に清掃活動を行っていましたが、今回はナイトゲームの為、
試合当日6月15日(土)は撤収作業の補助を行うことに。
男性はピッチ看板の撤収作業。

女性はバナー幕の片付けのあと、全座席を見回りゴミ回収。


作業を1時間弱おこなったあと、全員メイン側へ集合。
V・ファーレン長崎宮田伴之代表取締役社長より感謝と労いの言葉頂きました。


今後もナイトゲームでの撤収作業ボランティアをクラブとして募っていきたいとのこと。
是非これからも多くのファン・サポーターの方々が参加して頂けたらと思っています。

最後に撤収作業参加者全員で記念撮影。(写真:V・ファーレン公式HPより)

この後、V-ist提供の2012年選手カードを参加者に1枚引いてもらい、クラブ側からは冷たいドリンクなどを頂いたりして、疲れも少し吹き飛んだような気になれました。
今回は夜とはいえ、蒸し暑い中、撤収作業へ50人近くのファン・サポーターが参加して頂きました。誠にありがとうございました。

翌日、6月15日(日)、梅雨時期の晴天で湿気高い暑さとなりましたが、13時より長崎県立総合運動公園陸上競技場、及びその付近の清掃活動を行いました。
今年よりホームゲームの翌日、クラブスタッフが清掃活動を行っているそうで、今回はクラブが指定した3つのコースをおこないました。クラブ側から、V・ファーレン長崎岩本文昭代表取締役専務を始め5人のスタッフが参加、参加者も3班にわかれ活動開始。
スタジアム周辺。


JAの駐車場までの道。




諫早駅までの道、行きは国体の時に使う予定となっているコースを出発。





駅で折り返したあとは、行きとは違うコースを通り、のぼりを回収しながら県立総合運動公園陸上競技場前まで戻ることに。往復で1時間弱かかり、到着した時嬉しい気持ちになりました。



クラブより、冷たい飲み物をこの日も頂きました。又参加者がゴミの分別作業を進んでおこなってくれて、作業を早く終わる事ができました。



最後に清掃参加者みんなで記念撮影。

その後に、クラブより提供して頂いた2013年非売品ポスター2種類のうち1枚選んで頂きました。
試合の翌日にも関わらず、諫早市以外に、長崎市・佐世保市・大村市・遠く東京から20人あまりの方が清掃活動に参加して頂いて、誠にありがとうございました。

今回で、佐世保市・長崎市・諫早市と清掃活動を行うことができましたが、去年まで試合会場の1つとなっていた島原市での清掃活動がまだ行えてません。是非、島原でも行いたいと思っています。
これから5回、6回・・・と清掃活動が継続されていけるように、今後とも活動にご参加、宜しくお願い致します。


タグ :清掃活動

同じカテゴリー(支援会活動報告)の記事画像
スタジアムマナーアップキャンペーン!
V・ファーレン長崎in新大工 サイン色紙当選番号のお知らせ
N.s project 支援のご報告
第4回清掃活動~わたしたちに出来ること~〈最終告知〉
第4回清掃活動~わたしたちに出来ること~
2013V・V長崎ホームゲーム観戦者アンケート結果報告
同じカテゴリー(支援会活動報告)の記事
 2013サポーターズカンファレンス議事録提出報告 (2014-02-16 01:09)
 支援会解散決定の経緯につきまして (2013-12-21 15:53)
 サポーターズカンファレンス開催報告及び支援会解散報告 (2013-12-20 18:57)
 『V・ファーレン長崎サポーターズカンファレンス2013』 (2013-12-04 22:37)
 タビックス プレーオフ応援ツアー【VS京都】 (2013-11-25 23:21)
 クラブとの意見交換会開催! (2013-11-25 00:01)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。